pagetop

地域によって中学受験者数は差があります

お住まいの地域によって中学受験をする、しないは大きく差があります。
やはり家庭環境なども大きく影響しているため、中学受験が多い地域は教育熱心なご家庭も多く、塾へ通ったり家庭教師をつけるなど日頃から何かしら対策を行っているご家庭が大半です。

やはり塾へ通ったり家庭教師をつける場合、お金もかかるためある程度の収入も必要になります。
特に私学は入学時に支払う金額も公立と比べた場合、かなりの差があるため計画的に貯蓄をしておくことも重要です。中学受験が盛んな地域は、周辺に私学や公立一貫校など学校も多いのも特徴です。

また受験をあまりしない地域は、のんびりとした環境で地元の中学校へ進学するケースも多く、塾へ通ったり家庭教師を付けているご家庭は少ないはずです。

中学受験の勉強は私学は特に小学校で学習する領域をはるかに超えているため、受験対策用の勉強をする必要があります。特に算数は特殊算などもあり、独学で勉強するのはかなり厳しい状況になるため、プロの方がしっかりとサポートして下さる環境は保護者も安心できますし、色々とアドバイスもあるためかなり参考になるはずです。
親子関係もギクシャクする時期などは、塾の先生もサポートしてくれます。

ページの先頭へ戻る